個別指導塾のメリット

生徒の学力に合わせて教えてもらえる!

個別指導塾の最大のメリットと言えるのが、生徒個人の学力に合わせて学習内容を調整してもらえるという事です。集団指導塾の場合、成績ごとにクラス分けされる傾向にあります。この際、クラス分けは全科目の総合成績を参考に行われるため、苦手な科目の授業になると生徒が授業について行けなくなる可能性があると言えます。一方、個別指導塾の場合、苦手科目に対しては生徒が徐々に克服できるよう進度の調整をしながら指導してくれます。分からない部分があれば時間をかけて理解できるようになるまで教えてくれるでしょう。また、得意科目であれば、授業のペースを上げていくという柔軟な対応も可能です。知識をしっかり身に付けてから先に進む事ができ、生徒個人に合ったカリキュラムが組みやすくなります。

自由に授業を選択できるなどのメリットもある!

生徒が自由に授業を選択できる点も個別指導塾のメリットです。自分の学力などを考慮しながら、学習しやすいスケジュールを柔軟に組む事が容易に可能です。例えば「数学は得意なので受講は減らし、国語や社会は苦手なので多めに受講する」といった授業の選択の仕方も可能です。また個別指導のメリットとしては、先生との信頼関係が築きやすいという点があります。個別指導塾では先生との会話が多くなります。一緒に学習する中で喜びや苦労を共有していく内に信頼度は高くなります。

信頼できる先生に指導してもらえば、安心感を持って学習に専念できるでしょう。さらに、万一授業を休んでしまっても集団指導塾のように先に学習内容が進むという事がない所も個別指導塾の魅力です。休んだ場合でも柔軟に対応してもらえるので、他に習い事がある場合は両立がしやすいと言えます。